ウコン@完全ガイド:その効果・効能にせまる

ウコンの基礎知識

■ウコンとは?

健康の為に、ウコンを摂取していこうと考えるのは非常に賢い判断だと言えるでしょう。ウコンは、万能薬といっても良いくらいに有効成分が入っています。特にウコンのクルクミンという成分は、ウコンにしか入っていない色素成分です。ウコンのクルクミンは、病気に対して有効な成分になります。

ウコンは身近ではない健康食材だと思っている人は多いでしょう。ですが!ウコンは案外身近に存在している食材です。日本人の多くはカレーが大好きだと思います。そのカレーの材料として、ウコンは使われています。カレーを食べるのは、体にとっても良い事だと言う事になるでしょう。ウコンは日本語です。英名では「ターメリック」と呼ばれています。中世のラテン語から来ていて、「土地の恵み」という意味合いになります。

ウコンは亜熱帯地域で栽培されるショウガ科の多年草です。国内で栽培されているのは、沖縄です。沖縄のウコンは良い!と言うのを聞いた人は多いでしょう。沖縄の方では、ウコンは「たっちん」と呼ばれています。古くから、肝臓に効くと言われており特効薬として利用されていた薬草です。

ウコンには種類もある事を知っているでしょうか?ウコンはウコンだ!と思っている人も多いと思いますが、ウコンには種類が存在しています。秋ウコン、春ウコン、紫ウコン、白ウコン挙げてしまえばキリがありません。ウコンは20種類以上も、存在しているのです。それだけ多くのウコンがあったら、どれが自分に効くのか分からないと思ってしまうでしょう。基本的に、日本で人気のあるウコンは秋ウコンや春ウコンなどになります。ウコンは秋ウコンが一番人気があります。それは、秋ウコンには色素成分であるクルクミンが豊富に含まれているからです。

[リンク]精神保健指定医へ転職する方法


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2017 ウコン@完全ガイド:その効果・効能にせまる All Rights Reserved.