ウコン@完全ガイド:その効果・効能にせまる

ウコンの種類

■白ウコン

ウコンは、種類によって効果は違ってきます。健康の事を考えるならば「ウコンを飲もう!」と感がるのは間違っていませんが 、自分に合っているウコンを飲まなければ意味がありません。その為にも、ウコンの種類別の効果は理解しておく必要がありま す。自分に合っているウコンを選んで健康な体を手に入れていきましょう。

ウコンの種類の1つに「白ウコン」があります。秋ウコンや春ウコンのように、人気のあるウコンではありませんが、これから 人気になっていく可能性が高いウコンです。白ウコンは、熱帯アジア原産のショウガ科の植物です。白ウコンは別名「ハナショ ウガ」とも呼ばれています。白ウコンは、秋ウコンや春ウコンなどと違って生の材料が手に入りにくいのが特徴として挙げられ るでしょう。白ウコンを摂取していこうと考えた場合には、粉末タイプになってしまう事は理解しておいてください。

白ウコンの効果は何なのか?というのは気になってくるでしょう。白ウコンは色々な病気に対して効果があると考えられていま す。糖尿病や高血圧、通風や水虫、疲労回復などに効果があるウコンです。紫ウコンと白ウコンを一緒だと思っている方も中に は居ると思います。紫ウコンと白ウコンは、全く別のウコンの種類になります。同じように表記している場合には、注意しなけ ればいけません。

白ウコンには、ウコンの代表と言われている成分「クルクミン」はほとんど入っていません。クルクミンによる効果を期待する ので有れば、秋ウコンがオススメになります。あまり良くないと思ってしまうかも知れませんが、白ウコンにはゼルンボンとい う精油成分が入っています。このゼルンボンという成分は、ガン細胞の防止や炎症を抑える働きを持っていることで今現在、非 常に注目を集めている成分なのです。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2017 ウコン@完全ガイド:その効果・効能にせまる All Rights Reserved.